秋冬の収穫期だけご提供してきた自然薯メニュー。

夏バテのこの時期にこそ召し上がっていただきたく

昨冬、農家さんにお願いして熟成保存して頂きました。

 

保存庫の温度が1℃違ってもダメになる、という繊細さんとは知りませんでした。

味、粘り共に秋と何ら変わらず素晴らしい状態です。

数量限定でのご提供となりますが、是非夏の熟成自然薯をお楽しみ下さい。

関連する記事